menu
海バカ日記
2018.10.26
秋晴れのケラマ!!

みなさん、こんばんは。


真っ青な空で太陽サンサンで透明度抜群のケラマ諸島阿嘉島。

普段よりもかなり遠くまで見渡せて気持ち良い風景が楽しめております。


朝から健康診断を受けてからボートシュノーケリングへ出発。
それから午後2本ガイドという一日でした。
ボートシュノーケリングでは見渡す限り一面のサンゴ礁をお散歩。
午後はゲストさんのリクエストで洞窟で差し込む光線を観賞。
もう洞窟内に差し込む光線風景の旬は終わったのですが、それなりに綺麗でした。
2本目はダイナミックなポイントへ。
オオメカマスの群れとホソカマスの群れとスマガツオの群れ、インドカイワリ2個体、ニジョウサバ4個体、キビナゴの大群
グルクンの群れなどが見られました。


8/14撮影、アカククリかと思ったらナンヨウツバメウオとゲストさんの風景。

8/16の船上風景(TG-4)。

みなさん、ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。

 


8/5撮影のフリソデエビのペア。
左の個体にしかピント合ってません。
ずっと見れていたのに24号25号の影響でこの子たちも行方不明になってしまいました。
また会えますように。

 

 

台風26号の予想進路がコロッと変わったりしてたいへんです。
少し遠ざかりましたが910hPaというスーパー台風のため大型のうねり波が押し寄せてきます。

明日までガイドしたら一段落。
明日も頑張ります。

 

 

 

« prev: 
» next: 
TOP