menu
海バカ日記
2016.07.29
白化現象始まる!!
みなさん、こんばんは。 今朝は微小なさざ波さえもない湖のようなべた凪。 午後からは微弱なさざ波が出てきました。 今日は1本目ダイナミックなポイントでグルクンの群れ、カスミチョウチョウの群れ、キンギョハナダイの群れ、キビナゴの群れなど魚群風景を楽しみました。 ミナミハコフグyg、イロブダイygなどマクロもいろいろ。 2本目は洞窟のポイントへ。 7月の光線は強く素晴らしい神秘的な光線風景を楽しんでいただきました。 光線を見ていたらゲストさんがコールマンピグミーシーホースを発見!! 3本目は美しいサンゴ礁をお散歩。 チョウチョウコショウダイyg2個体が25mmくらいに成長してきました。 10mmしかない時からずっと同じ場所で観察出来ております。 その後、ゲストさんがニシキフウライウオを発見!! ここ数日でカエンサンゴと呼んだりしているアナサンゴモドキ類やトゲサンゴが白化しているポイントが出てきました。 本日の最高水温が何と31度!! お盆前までに台風が慶良間を直撃してほしいけど、ゲストさんは潜れなくなっちゃうし、困りました。 オニヒトデは取ったり注射を使えば良いけど、僕らには水温を下げることが出来ません。 6/20撮影、オリジナルポイント『龍宮への道』にて。 ここのイソバナは7~8年前のスーパー台風で90%以上なくなりましたが、驚異的なスピードで回復を遂げました。 今では絶景が楽しめております。 6/13撮影、とっても可愛いアオサハギyg。 今シーズンもたくさんのアオサハギygといろいろな環境で出会えました。 7月に入ると急に会えなくなってしまうのが寂しいなぁ~。 6/17の船上風景。 みなさん、ご来島ご来店ありがとうございます。 またのお越しを楽しみにお待ちしております。 さて、明日も素晴らしい海をお魅せできるようにガンバリます!!
« prev: 
» next: