menu
海バカ日記
2009.09.05
獅子舞~ウークイ
みなさん、ご無沙汰してます。 1日たりとも休まず毎日ガイドしています! 8月下旬から約12日間にわたりアンテナの不良のためネットが不通でした。そのためブログも更新できずにいました。ご心配おかけしましたがBPは生き延びています(笑)のでこれからもよろしくお願いいたします。 8月中旬から8/30までほぼべた凪で晴れの日が続きました。湖のような水面に快晴の日もあり絶景の海底景観が楽しめました。透明度も抜群に良く9/4久場島では透明度50mオーバーでした。空気のような透き通る水の中を泳ぐのは気持ちがいいものです。 今年は台風が少なくガイドも順調に出来ていましたが現在、台風12号が沖縄本島東側に向かって北上しております。7日までは影響を受けそうですが毎日潜れそうです。 真っ青な水のなかにオレンジのキンギョハナダイが鮮やかに映える風景。いつ見ても花吹雪は美しい。 水面下10cmにたたずんでいたロウソクギンポ。水面反射をねらいましたが綺麗に反射せず。頭が水面に付くくらい近いときは写ります。 8/3は帰ってきたご先祖様を送る日でウークイといいます。この日の夜、阿嘉島で古くから伝わっている獅子舞が行われました。今回は例年よりも多く獅子の中に入って舞い踊ったため今日は体中が筋肉痛でオジイのような動き(笑)になっています。ウークイは例年通りトゥーラトゥにお邪魔してトゥーラトゥのオジイがアダンの実に乗って天国へ帰るのを見送りました。トゥーラトゥのウークイに参加するのはかれこれ10数年続いています。送り直前はオジイの話でみんな盛り上がりました。自分の親やご先祖様を忘れないように話す機会がある沖縄の風習は素晴らしいと毎年のことながら感じました。
« prev: 
» next: 
TOP