menu
海バカ日記
2011.04.06
清明でお墓参りのお手伝い!!
みなさん、お疲れ様です。 昨夜はダイビング協会の総会で理事が9年ぶりに総改選となりました。 今日は午前中暑いくらいの快晴。清明(シーミー)という日で十六日祭に並ぶお墓参りの日なのです。島出身で本島などに住んでいる方々が大勢お墓参りのために帰ってきていました。 BPは朝からHおばちゃんとMおばちゃんのお墓参りの運転手兼荷物持ちや手伝いをやりました。 お墓の前には風呂敷を広げてご先祖様に食べていただくお重がいっぱい並びました。こんなにたくさんのお供え物を昨日1日がかりで作ったそうです。お墓参りとは内地では1か所2か所というイメージですが島では何ヶ所も手を合わせて回るのです。おばちゃんたちの手伝いで回ったお墓の数はなんと7か所でさらに9回拝みました。おばちゃんがここのお墓は・・・・と説明してくれるのでBPはたいへん勉強になりました。本島から帰って来たお墓の親族の方からBPのことは知らないはずなのにおにぎりやコブシメの酢の物などを頂きました。美味しかったぁ。 島の方々のご先祖様を崇拝する思いがすごいなぁと感じました。 お墓参りから帰ってくるとさらにおばちゃんの家で『カメーカメー』(食べなさい)と言われたくさんのお供え物を食べました。 夕方、浜下りという健康祈願の女性の伝統行事も行われ少しだけ見学に行ってきました。 スロージョギングの準備をしていると立て続けにHおばちゃんやら3人やってきてお供え物をたくさんいただきました。これで当分食べていけそうなBPでした。 3/29一人でコブシメの撮影に行った時のものです。狙い通りちゃんとコブシメ達はいました。 8杯もいました!ここは最高18個体が集まって産卵をする実績があります。コブシメを見るというよりはコブシメに囲まれてコブシメに見られているという方が正しいのです。 写真は手前のメスがまさに卵をサンゴの隙間の奥に入れているところです。向こうにいるのはペアになって産卵を見守っているオス。 さて明日からショップの改装作業です!1年前の冬にやったのは床と壁ですが今回は本棚やその他こまごましたところを完成させてゆきます。14日までにどこまでできるか?頑張ります!
« prev: 
» next: 
TOP