menu
海バカ日記
2016.11.26
海藻類が回復して増加中!!
みなさん、こんばんは。 本日は波風が弱まり船も全便運航した慶良間諸島阿嘉島。 今日は昨日よりも寒くなくなりエキジット後楽でしたぁ~。 1本目はマクロダイビング、2本目はデバスズメの群れを見て癒され、3本目は美しいサンゴ礁をお散歩。 高水温で衰退していた砂地に生える海藻類が水温が少し下がったことで増加しています。 しかも徐々にですが海藻に付くいろいろなマクロ生物も増え始めております。 コブシメもちょいちょい見つけるようになってきていますので低水温期生物の季節がやってきているのが実感してきました。 ただウミウシは探すといっぱいいる日と少ない日とまだばらつきがあり出現数は不安定です。 もう少ししたら毎回探すたびにたくさん見られるでしょう。 10/26撮影、あるものを観察中でじっとしていたら大好きなツノダシたちが近寄って来て目の前を横切りました。 その瞬間手を伸ばして撮影。 偶然にも太陽光線も綺麗に写真に入り込み素敵な絵になりました。 いつものありふれた風景にこそ究極の美があると思ってガイドしております。 9/29撮影、やや深い砂礫底に生息するダンダラダテハゼ。 赤色が綺麗でいいなぁ~。 ヒレ全開するとヤバイくらい綺麗なのです!! ある日の早朝ダイビングの船上風景。 ポイントに到着して朝日が昇って来た時に撮影しました。 早朝ダイビングは夏限定で実施しております。 さて、明日は今日よりもさらに海が静かになりそうです。 外海へ出発~!!
« prev: 
» next: