menu
海バカ日記
2010.04.16
浜下り!!
みなさん、お疲れ様です。 今日も午前中は保全活動に行ってきました。レイシガイはまだまだいますね。マジャの浜は子供たちやお客さんにサンゴの産卵を見ていただくための重要なエリアでここは毎週あかげるまダイビング協会のメンバーで保全活動を行っております。今日は1本目北浜、2本目マジャの浜でした。 昼はトゥーラトゥでお昼ご飯をご馳走になりお茶飲んでから神棚を祀る棚を製作しました。まだ腰が完治していないのですがゆっくりと気をつけながら大好きな大工仕事をやりました。夕方には完成! 夜は赴任してきた先生たちの歓迎会のために行う余興の練習をやりました。練習していたら面白くて笑っちゃいました。 最干潮を過ぎた時刻から少したってから浜下り(ハマウリ)がはじまりました。旧暦の3/3に行う女性たちの節句。この日に重箱と島酒を持って浜に下りて海水につかり身を清めて健康を祈願する行事です。女性だけではなく小さな子供たちの健やかな成長も祈願しています。西と東で別れて行われ西と東が対決するかのようなこともします。阿嘉島では昔からの伝統行事が今も代々受け継がれて守られています。 4/10前浜にて撮影。美しい水面の色彩と佐久原奇岩群を背景に撮影しました。光が差すと海の色が輝きますねぇ。 65cmくらいはある巨大なケショウフグがお昼休みしていました。お客さんたちはその大きさにビックリ!このダイビングで見た巨大オニカマスは凄かったですよ~!でっかい丸太がホバーリングしているって感じですね。 たいへん近寄れるジョー君。この前、口内保育していたのにもうない。もしかしたら巣穴の下に置いているかもしれない? 明日は海開き準備運営手伝いで座間味島に行ってきます。
« prev: 
» next: 
TOP