menu
海バカ日記
2011.07.30
水温高すぎ!30.0度!
みなさん、お疲れ様です。 今日は午前中快晴、午後から雲が多くなりました。本日、水温29.1~30.0度を推移しております。 1本目の外洋のポイントでは透明度40mを超える素晴らしい水でした。水温30.0度はここで記録されました。寒くなくって良いけどこれじゃ白化現象にならないか心配です。ちょうど台風9号が慶良間を直撃するので撹拌されて水温が正常値になるでしょう。 1本目はお客さんリクエストの巨大ピグミーシーホースを見に行ってきました。水深も25mと浅いので楽チン。真っ青な海にカスミチョウチョウウオの群れがとっても綺麗でした。 船の下では短時間のうちに何種ものウミウシと遭遇! 2本目は快晴だったのでケーブに入り光線を観賞してきました。夏の光は美しい!穴の中でものすごい小さいヤミスズキygを発見。40mmくらいしかない個体で成魚とは色彩が違うのです。たいへん勉強になりました。 3本目はイソバナと枝サンゴの群生を楽しみました。後半、グルクンの群れが交差してすごかったです!巨大ユキンコも元気!カエルアンコウは見つかりませんでした。 7/15早朝ダイビングに出航!港を出てすぐ、阿嘉大橋の向こうに朝日が昇って来た風景。お客さん3名は朝日を見つめながらポイントへ。 夏も普通にいるミゾレウミウシ。カイメンをゆっくり食べます。 7/15御願ハーリーの阿嘉島から出航しゲルマへ向かう途中。青年会のみんな、良く頑張りました。 台風9号はこの後、8/4頃、慶良間をほぼ直撃して中国大陸に向かう予報です。8/3~8/5は潜れないと予想しております。
« prev: 
» next: