menu
海バカ日記
2017.07.07
水温上昇!!~透明度良好!!

みなさん、こんばんは。

 

今日も快晴で素晴らしいコンディションの慶良間諸島阿嘉島。

 

水温が28.6~29.8度とかなり上昇しております。

特に屋嘉比島は29度台で高く、しかも透明度が45m以上ありました。

真っ青で綺麗~!!

 

1本目はキビナゴの大群がやっと見ごたえが出てきました。

インドカイワリとカスミアジが捕食に来ておりました。
他に大物はイソマグロ1個体のみ。

 

2本目は絶景の鑑賞!!

美しい水面下にギンユゴイの玉状群れの風景。
そこにカスミアジ30個体以上の群れが出現してゲストさん一同ビックリ~!!
ロウニンアジまで出ましたぁ~。
アオサンゴの群生斜面にキンギョハナダイygが一面群舞する風景は見事!!
イソバナの森も美しい~!!

 

3本目は砂地にサンゴとデバスズメダイが群れる風景を楽しみました。
まさにオアシス!!
癒しの風景でした。

南にあった熱低はなくなったのか?!
この先しばらく安定した状態が続いてくれそうで嬉しいです!!
早くべた凪にならないかなぁ~。


ヒトヅラハリセンボンも恋をするのです。
二人は美しいサンゴ礁をべったりとくっついたままデートしておりました。
右の個体(メス)はお腹が大きかったなぁ。


シロボシスズメダイyg約18mmクラスです。

色も良し、動きも良し、可愛くて良し!!


6/20の船上風景。

またのお越しを楽しみにお待ちしております。


明日も素晴らしいガイドが出来るようにガンバリます!!

« prev: 
» next: 
TOP