menu
海バカ日記
2007.06.27
水温上昇!まぶしい海底風景!
みなさん、お疲れ様です。 今日も南西の風が吹き晴れの慶良間諸島!水温がぐんぐん上昇しています。今日は水温27度。お客さんのダイコンはなんと28度を示しました!幼魚がいっぱいでにぎやかです。スズメダイygはあちこちでぴょこぴょこして、ナハダイ類ygもちらちらして、キビナゴygもキラキラしてもう最高です。 今日は沼津からショップツアーが来ていて9名が今日ショップオーナーにより前浜にビーチエントリーしてOW講習が終了しました。BPは経験本数35本くらいのご年配のお父さん1名をまかされてガイドしました。昨日もたったの1名でした。 お父さん(Tさん)は大変感動してくれました。特に午後のケーブのポイントではノックアウト状態でとっても喜んでくれましてBPはとっても嬉しくなりました。明日は今日OW終了した9名のご年配のお母さんたちをガイドします。お母さんたちが楽しめるように頑張ってきます。 写真はクサハゼのオス?カメラと被写体までの距離はおよそ30cm。5月から綺麗な婚姻色を発している個体を撮影しました。この時期特に綺麗になるのでオススメです。このメタリックな色彩美はたまりません。露出補正もカメラによって若干の違いがありますが普通に撮影した出来を見て補正していきましょう。お客さんの最新カメラではもうBPもびっくりしちゃうくらい綺麗な写真を撮られています。あ~最新のカメラがほしいなぁ。 昨日6/25の午前中に潜った北浜の水中風景です。強烈な日差しが水面のゆらめきを砂地に映し出し、それはもう溶けてしまいそうな美しさでした!透明度も40mオーバーで透きとおる水でした。常連のコピー屋Bさんも大感激でした。この映像は『みんなに見せてあげたい!』と思いました。みなさんもはやくこのまぶしい海底風景を見に来てください。
« prev: 
» next: