menu
海バカ日記
2008.06.21
梅雨明け夏全開!!
みなさん、おはようございます! 例年よりも早く17日に沖縄地方は梅雨明けしました。前線が九州の南に停滞せず九州上陸したため風は弱く空と海は真っ青で島々の緑が輝きどこを見ても絶景が広がっている慶良間諸島阿嘉島!ここ数日間強烈な光に照らされた美しい海底風景を楽しんでいます。 昼頃の干潮時に撮影した1枚。写真では再現できませんでしたが前浜は3色に海の色が分かれて見えるんですよ。 トゥーラトゥの屋上から部落と阿嘉大橋、その向こうにトカシキ島を望む風景。少しでも夏の部落内の雰囲気が伝わるだろうか?と思い掲載しました。 6月10日頃から何度もBPは近所のオジイイやオバアたちからゴーヤをたくさんもらいました。写真はホッタテ小屋の後ろのクシのオジイが自慢のゴーヤ棚からゴーヤをもぎ取ってBPに『食べれー!』と言っているところ。まだまだ収穫しています。季節の野菜は体に良いのです。 ギンガメアジも恋の季節。メスを追いかけるオス。魚の世界では(でもかな?)尻にしかれているオスが多いのです。オスは体色が黒くなります。 昨夜6/20の夜10時~40分間くらいサンゴの産卵が観察できました。たくさんのピンク色の卵を放出しているシーンです。阿嘉周囲もたくさんこれらの卵が着床してサンゴが増えてくれることを願っています。到着したお客さん一同サンゴの産卵が観察できて喜んでくれました。 さあみなさん、夏本番です。強烈な光に輝く絶景シーンの数々を見に来てください!お待ちしております。
« prev: 
» next: