menu
海バカ日記
2012.05.08
最近の海の様子!!
みなさん、お疲れ様です。 今日までは海が静かです。 大潮だし午後にマンタチェックに行きましたが見つかりませんでした。 透明度が良すぎてプランクトンが少ないのでしょう。 最近の海の様子をお伝えします。 今日までの大潮は透明度抜群、水温26.5~25.3度。(上昇しましたが多分水温は再びいったん下がります。) 海の中はどんどんにぎやかになってきております。 ウミヘビはオスがメスを追いかけて絡み合っていたり(求愛から交尾へ)、キンセンイシモチは口内保育を始めております。 さまざまな種のygが目に付くようになってきました。 ビッグスポットではイソマグロの群れが大きく、5/7はロウニンアジが20個体くらいでグルクンを捕食するアタックシーンも見られました!ギンガメアジの群れも出現してきました。 シークレットタイドプールにも行ってきました。昨年5月の台風でタイドプール固有のカエルウオ類の生息数が減りましたが回復してきたのを確認しました。 もうないと思っていた美しいサンゴの群集エリアを発見しました。今月中に詳細な調査をしてみなさんに発表したいです!! 5/5の下曽根。 グルクンの群れの束に飲み込まれるSさんの風景。 と言ってもSさんは群れにつつまれて姿が良く見えませんが。 この時、Sさんは流動するグルクンの群れにつつまれて至福の時を味わっていたようです!! GW前に2ヶ所のポイントで発見したフタホシキツネベラyg。 最初コガネキュウセンygかな?でも何か違うぞ?と思ってよく見たら本種でした。 毎年この時期に見られます。 5/5PM下曽根エキジット後の船上風景。 外洋のど真ん中なのに水面が静かでしょ。 みんな感動の余韻に浸っているところなのです。 さて、明日からは天候が崩れる模様。GW後半からずっと良い状態でしたから良しとしましょう。 明日は天候の変化に気を付けてガイド頑張ります!! アラック オカノさん、書き込みありがとうございます! 鉄道の撮影も好きなんですか?? 早く怪我を治してくださいね~。
« prev: 
» next: 
TOP