menu
海バカ日記
2018.10.14
昨年の11月下旬の水温に相当!!

みなさん、こんばんは。

 

本日は昨日よりも風も弱まり波が下がり気温も少し上昇したケラマ諸島阿嘉島

昨年の10月から11月のブログを確認したところ、本日の水温24.5~25.3度は昨年の11月下旬に相当することがわかりました。
ここ数日、たまたまなのかホシカイワリのペアか3個体によく遭遇しております。
キビナゴの群れも台風を乗り越えて生き残っているので、それを食すためにスマガツオの群れが出ています。
本日は内湾の砂地のポイントにて大型のタイマイ、ツムブリとスマガツオの群れに遭遇しました。

昨日稀少なマイヒメエビを発見!!
台風後に遭遇する確率が高いエビなのです。
枯葉がある所の物陰に隠れていたりします。

コーラルウェイのサンゴの状態を確認しました。
台風で折れているのはあるものの復活の時間はそうかからないでしょう。

7/29撮影(TG-4)の美しいセロガタケボリ。

この大型のトサカ、台風でなくなっていないか?心配です。
生き残っていますように。



8/6の船上風景。
ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


8/5北浜にて撮影、砂地と太悟丸の半水面風景。
この日、綺麗な水と強い光の恵まれて絶景が広がっていました。

明日は体験も入っていて4本頑張ります!!

« prev: 
» next: 
TOP