menu
海バカ日記
2017.03.04
春濁り?!
みなさん、こんばんは。

今日は青空が広がって海も静かな素晴らしい海況のケラマ諸島阿嘉島。

まるで春濁りのように透明度が良くない日が続いております。

水面には早くも何かが産卵したのか卵の集団が浮いているところを所々で発見!

水温21.4度。

外海の水中ではザトウクジラのソングが響き渡っております。

今日はコブシメはずしてしまいました~。
2月28日には8個体もいたのに~。
卵はびっしり産みつけられています。
もしかしたら例年よりも産卵が早く終わっているのかも?
でもまだ5月くらいまで見れるのが例年のパターンです。

冬季休業を終えて正月ぶりに潜ると生物相が少し変わっていて驚かされます。
こんなところにハナゴンベが、ハダカハオコゼが、マルミカクレモエビが、・・・・・いるいる~!
発見が多いで~す。

2/28グルクンの大群の川が流れていました!!

とっても壮観です!!

12/18撮影、スジベラyg。

少しトリッキーな動きをしますが撮らせてくれる被写体です。

12/19撮影、意図的に少し露出オーバー。

背景がキラキラお星さま。


さて明日は早朝ダイビングして午前中ビーチクリーン、午後2本とハードな1日です。

明日早いのでもう寝ます。

おやすみなさ~い。
« prev: 
» next: 
TOP