menu
海バカ日記
2015.04.04
明日、太悟が阿嘉島を旅立つ!!
みなさん、こんばんは。 毎日暑い日が続いている慶良間諸島阿嘉島。 最高気温27度! しかも遠くの台風4号が湿った空気を送り込んだため蒸し暑いのです。 まるで真夏のよう。 昨日と今日は大先輩がゲストさんを連れて来て下さり暑い南風の中潜りました。 スカシテンジクダイygとキンメモドキygの大群が出現して根は一気に賑やかになりました。 潮当たりの良いポイントはキビナゴの大群が8月かな?と思わせるくらい群れております。 ウミウシ類の交接産卵も活発になってきております。 ムラサキウミコチョウがいたるところで見られ遊泳も観察しております。 『今、まさに何が旬なのか!!』をしっかりおさえてガイドしております。 3/3撮影の砂紋の道を気持ちよく泳ぐゲストさんの風景。 ここは様々な種のサンゴが群生しており、タンク1本ずっとサンゴ礁を楽しめます。 そこでちょっと気分転換するのにこの砂紋の道を通るのです。 そして気分は上々!! 3/20撮影のゾウゲイロウミウシの交接。 命を繋ぐ儀式は美しい!! また来冬から初夏までたくさんウミウシが見れますように。 3/6の船上風景。 天候が悪かったですが、楽しんでくださりありがとうございます。 またのお越しを楽しみにお待ちしております。 ここ数日でクジラのソングが聴こえなくなりました。 まだ渡名喜曽根には残っているはずですが聴こえなくなっちゃいました。 何だか寂しいですね。 また来冬元気な姿を魅せてほしいものです。 さて、明日クイーン1便で太悟が阿嘉島を旅立ちます。 小さな離島は中学3年生までしか島に住めないなんて、寂しいものです。 希望を胸に1歩1歩進んでほしいものです。 僕も引っ越しの手伝いで後からフェリーで車とともに那覇へ。 7日に帰島します。 それではみなさん、次の更新は7日か8日頃に。
« prev: 
» next: