menu
海バカ日記
2016.10.31
新規加入生物の増加!!
みなさん、こんばんは。 今日は北風の割に静かなので地形とフィッシュウォッチングを楽しみに久場島に行ってきました。 久場島は透明度良好~!! 10月頭に来た台風18号がいろいろなマクロ生物を消失させてしまいましたが、最近みるみるうちにマクロ生物が再び蘇ってきております。 各ポイントに新規生物の加入がちょいちょい見られていて楽しいです。 カミソリウオ、シムランス、コショウダイ類yg、ハダカハオコゼyg、イレズミフエダイ若魚、ピグミーシーホースの増加、ウミウシ類の増加など、他にもいろいろここ1週間で見つかっております。 これからさらに何か見つかるといいなぁ~!! 10/6撮影、枝サンゴの群生にミズジリュウキュウスズメダイの群れが舞う風景。 ミスジリュウキュウスズメが群れているのは内海の魅力です!! ミスジリュウキュウは寄るとサンゴの中に引っ込んでしまうのでフィッシュアイレンズで撮影するのはけっこう大変なので~す。 8/7撮影、アカホシカニダマシの一種。 コホシにも似ておりますがちょっと違うのです。 名前はあるのでしょうが、ちゃんと調べておりません。 9/2の午後の船上風景。 ご来島ご来店ありがとうございます。 またのお越しを楽しみにお待ちしております。 さて明日から11月3日くらいまで海が時化そうです。 これからお越しのゲストさんはボートコートをご持参ください。 明日もガンバリます!!
« prev: 
» next: 
TOP