menu
海バカ日記
2007.06.25
感動のレーザー光線!!
みなさん、お疲れ様です。 今日、週末のお客さん8名が帰り、久しぶりに一息ついてビールを飲みながら書き込みしています。 梅雨明けしてから少し南西の風が吹いていて下曽根などはいけませんが屋嘉比、久場方面を中心に潜っています。日差しが強烈になってきたのでケーブのポイントに行ってきました。行ってみると素晴らしく芸術的な光が差し込んでいてジーンと感動しながら見とれました。 6/21久場北ケーブにて撮影しました。沖縄本島から来店してくれたチームタケ6名はこの神々しい光線が作り出す光の竪琴を観賞して喜んでくれました。5~6年前のデジカメなので本当の美しさを再現できませんでした。実際はこの写真とは比べ物にならない究極の光の美が楽しめます。 ふと頭上を見上げるとリーフのシルエットから心が洗われるようなまぶしい光が差し込んでいました。ケーブダイビングはまさに癒しそのものだと思います。自分のエアーが空に向かって昇ってゆくのを見ていると、その細切れになった泡たちがキラキラと輝いていました。 この強い光線が見れるのは8月上旬までです。お盆も見れますが少しだけ弱くなります。8月下旬になると一気にやわらかい光に変化して撮影しても光の線が出にくくなります。マクロ派にはケーブなどの環境に住む魚類、エビ類、ウミウシなどをお見せします。ケーブに差し込む素晴らしい光線を見たい方は是非とも8月お盆までにBPを訪れてください。他の時期には見られないのでこの期間に来てくれた方々には是非ともお魅せしたいです。BPがお待ちしております。
« prev: 
» next: 
TOP