menu
海バカ日記
2017.05.18
恋の季節や産卵ラッシュ!!

みなさん、こんばんは。

 

本日は梅雨入り直後とは思えないほど晴れ渡るケラマ諸島阿嘉島。

 

今日もテレビ番組の撮影のガイドを頑張りました。

 

良い映像が撮れておりますように~。

 

幼馴染のスイミング仲間たちも数名到着~。

 

海の中は恋の季節や産卵ラッシュだなぁ~。
ヤットエイが4個体も集まっていました。
タコは手をつないでデート中。
ウミヘビも絡み合いながらデート中。
サザナミハギカップルが回転ダンスしていました。
いろいろなウミウシたちの交接や産卵も見れております。
ナマコが一斉に放精放卵していました。
クマノミ類もそこら中卵だらけ~。


5/9撮影、キンセンイシモチの口内保育。

キンセンイシモチのオスはメスが産んだ卵を口の中でふ化するまで育てます。

少し開いている口の中に朱色のツブツブが見えますか??

長時間粘って観察をしていると、口の中の卵塊をほんの2~3秒だけ口の外に出すんですよ。
そして『アッ、ヤバイ!』って感じですぐに卵塊を口の中に取り込むんです。
たぶんこの行動は卵塊の口側面と奥側面を回転させて卵塊に均一に酸素がいきわたるように、だと推測しております。
いつかこの行動を動画撮影してみたい~!!
それよりも口の中から稚魚たちが泳ぎだすシーンを撮りたいねぇ!!


5/5のログ付け風景。

楽しかったですねぇ~!!

みなさん、GWにお越しくださりありがとうございます。

またのお越しを楽しみにお待ちしております。


GW後半に撮影。

色彩豊かなカラフルなサンゴ礁の風景。

この日は曇りがちでした。

しかし曇りは全体が均一な明るさのためある意味サンゴ礁の撮影には向いているのである。

光が強すぎて雲もあるときは光ムラが出来て撮影が難しくなるのです。


さて、明日も午前中まではテレビ水中取材班のガイドをとことんガンバリ、午後は幼馴染友達がやっている
スイミングチームの伴泳船船長を務めます!!

明日もガンバリます!!

« prev: 
» next: 
TOP