menu
海バカ日記
2017.07.04
巨大なオナガエイのペア登場!!

みなさん、こんばんは。

 

今日は1本目大物狙いのポイントでイソマグロの群れ15個体+3個体、巨大オニカマス、大型のアオウミガメ、ネムリブカを見ることが出来ました。

外洋性サンゴ礁も素晴らしく美しい~!!

 

2本目は美しいウミキノコ畑にて大型のオナガエイのペアが砂地で眠っているのを観察。
頭の先から長い尾の後端まで全長3m以上はありました。
稀少な大物に出会いゲストのみなさん大興奮~!!

3本目はしばらく休ませていましたが最近使っているポイントへ。
チヂミトサカの大群生地帯をお散歩~!!
一面のお花畑が綺麗だなぁ~!!
1cmしかないまだ角ばっていなくて丸いミナミハコフグygがとっても可愛かったぁ~。

水温は28度台に上昇して透明度も良好になってきました。
台風も過ぎ去り海が静かになってきて光も強くなってこの後しばらくは最高のコンディションになりそうです。


6/30撮影、世界最大種の一つであるミカドウミウシ45cmクラスに遭遇!!
隠れていたところから取り出すと全身をくねらせて泳ぎだしました。
写真はその後落ち着かせて撮影。
右触角の右上に白色のウミウシカクレエビがいるの見えますか?


最近ヤシャハゼは14~15mという浅所で観察撮影しております。
見たい方、撮影したい方はリクエストしてください。

 

 

明日は水中でどんな出会いがあるのだろう?
楽しみだなぁ~!!

 

« prev: 
» next: 
TOP