menu
海バカ日記
2016.06.14
嵐の後の静けさ!!
みなさん、こんばんは。 今日は昨日までの強風がおさまり波も穏やかになってきました。 昨日のクイーン2便で到着予定だったのに欠航したため来れなかったゲストさんが本日のクイーン1便で到着して午後から2本行ってきました。 イソバナが見えないくらいキンメモドキの群れが覆いかぶさっている風景は素晴らしかったです。 幼魚もいろいろと見つかりました。 北浜ではツムブリ9個体がグルクンygやスカシテンジクダイをねらってアタックをかけていました。 5/24撮影、洞窟内に差し込む2条の光線風景。 これから9月初旬頃までケーブの光線風景が見所です。 快晴の日はぜひリクエストしてください。 5/3常連のゲストさんのOさん撮影、超レア物のスジモヨウフグygと思われる個体を発見しました。 この時、僕はGW中でマクロ撮影は封印していたためゲストさんから写真を頂きました。 スジモヨウフグの成魚は今までにこのオリジナルポイントで10回以上遭遇しておりますが、幼魚は初記録になりました。 とっても可愛かったのでまた逢いたいなぁ~!! 5/27撮影、梅雨の中休みの船上風景。 サンゴの産卵を見ることが出来たのは3名様だけでしたが、見れなかった方はこれに懲りずリベンジをお願いいたします。 さて明日もゲストさん1名のみ~。 写真好きなゲストさんなのでマンツーマンでじっくりたっぷり撮影していただきます。 あと数日で梅雨明けになりそうです。 カーチバイが強くならないことを願います。
« prev: 
» next: 
TOP