menu
海バカ日記
2014.11.15
学習発表会~外海2本!!
みなさん、こんばんは。 毎日潜っております。 昨日はお腹に稚魚を抱えたオオテンジクザメ(稀少種)や大型のアオリイカの群れに遭遇!! 本日午前中は子供たちの学習発表会を常連のゲストさんと見に行ってきました。 太悟は風邪をひいて熱がある中で何とか乗り切りました。 今日午後、予報よりも風が強い割には外海で潜れました。 ダイナミックなポイントの浅所ではキビナゴの大群が見事。 今年は閏年で旧暦の9月が2回あったこともあり、キビナゴの群れのピークが例年よりも遅い時期になりました。 スマガツオのペアが捕食に来ていてキビナゴに何度もアタックをかけていました。 深場では壮大なグルクンの大群に包まれて至福の時を味わう。 ここは透明度が良く水温25.3~25.4度、2本目は24.7~24.8度。 9/29撮影、下曽根にてグルクンの群れを撮影中のゲストさんの風景。 眼の前を埋め尽くす群れや大物を楽しんで頂きました。 9/18撮影のニセクロスジギンポ。 ひょうきんな横顔でいつもみんなを楽しませてくれます。 口が笑っているのが可愛いなぁ~。 穴から出るとホンソメワケベラのそっくりさんなんですよ! 9/28撮影、素晴らしい天候で良かったですねぇ~! またのお越しを楽しみにしております。 さて、明日は東風。 北風だと選択できないポイントに行けるといいなぁ。 ついに今シーズン終了まであと10日間切りました。 下旬の連休が終わるまで一生懸命ガンバリます!!
« prev: 
» next: 
TOP