menu
海バカ日記
2011.11.12
太悟優悟、一輪車大会へ!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は午前中波風が強く内海に2本潜りました。ちょっと前までなかなかブイを取ることが出来なかった北浜アザハタの根は出発時間が遅れたのに容易に取ることができ潜れました。いくつか発見あり。 2本目はオウギチョウチョウウオと何かのハイブリットを発見しました。魚種が豊富なポイントは面白いなぁ! 午後は風がやみ波が下がったので外海に行ってきました。岩礁の浅い谷間でロウニンアジがホバーリングしていました。クリーニングに来ているのです。ここはよく目撃しているので曲がり角を曲がる時はいつも楽しみ! 大型のカノコイセエビが子供のカノコイセエビをおんぶしているところが見れてほのぼの。イセエビたちの子供への愛情を感じました。 サンゴと小魚たちのシルエットと太陽。水深30mで撮影しただけあり深いブルーになりました。この大きなサンゴが台風などで壊れたりオニヒトデに食べられたりしないようにパトロールしてゆきたいと思います。このサンゴをワイドレンズで撮影したい方はリクエストしてください。 10/23ホソキヌヅツミのペアとガラスハゼ。ガラスハゼが貝のところに乗っているのはやらせではありません。まるでお気に入りのようになぜか貝のところにガラスハゼがくっつくのです。 自分たちの住みかを食べる貝と知っていて乗っているのがせめてもの抵抗なのか? 夜は眠っているガラスハゼに夜に貝がヤギを食べているのを知らないでお友達と思っているのか? ガラスハゼの気持ちを聞けるなら聞いてみたいなぁ。 10/16沖縄本島在住のCさんチームがまた来てくれました。けっこうバリエーションに富んだポイントに潜れましたねぇ。またのお越しをお待ちしております。 さて明日までガイドしたら明後日は釣り大会。今回は出場する船舶数が過去最多!参加者も多く激闘になりそうです。釣りのポイントはまだ多くは知っていないので当日船長のため心配です。しかもこの釣りシーズン初なので釣り自体が久々!GPSにプロットしているポイントとカンだけが頼りです。 太悟優悟はツールド沖縄という一輪車の大会のため沖縄本島名護へ。全力で競技に演技に集中してほしいものです。
« prev: 
» next: 
TOP