menu
海バカ日記
2011.01.23
太悟丸、那覇から無事に帰島!!
みなさん、こんばんは。 昨夜は那覇で阿嘉青年会の新年会。遅くまで楽しく飲みました。今朝は起きるのが大変でしたが頑張って起きて満潮の時刻に合わせて船を海に下ろすことができました。港出てから神山島までと前島の北側は波がありちょっと大変でしたがスタビライザーが付いたせいもあり安定した走りで阿嘉島に帰ることが出来ました。早速波高2.5mの波の中で試運転出来たことが良かったです。スタビライザーが付いたことで静止安定性が増すためポイントでアンカーリングした後に今までよりも揺れが軽減されることになり、快適にブリーフィングやエントリーエキジットが出来るようになると思います。 11/17頃撮影。メインのサンゴの根の周りにはまだ小さいではあるがデバスズメが付いてきているサンゴが増えてきた。この大きさだとあと3年くらいたてば見ごたえも増してくるだろう。 1/18の保全活動で北浜に潜り砂地にデバスズメがいるエリアに潜ってサンゴにレイシガイがいないか探してきました。砂地のエリアのサンゴの生育は良いのですがリーフ内のサンゴの生育が遅れています。新しい小さなサンゴが他のエリアよりも少ないのはなぜだろう? 1/19にはダイビング協会のメンバー数人で研究所が卵から育てた約80個の小さなサンゴの移植作業をマジャの浜にて行いました。リーフの上と側面(壁)ではどちらが生育が良いか?健康なサンゴのそばに移植したのと周りにサンゴがないところではどちらが生育が良いか?などただ漠然と移植するのではなく他にもいくつかの着眼点をもって実験を半分兼ねた移植でありました。これから成長してゆくのが楽しみです! さて確定申告は終わってもまだまだやることはあります。明日からまた頑張ります!
« prev: 
» next: 
TOP