menu
海バカ日記
2012.05.10
太悟、体験ダイビング~チャーリー天国へ!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は北風で曇り、水温25.7~25.9度でした。 1本目ワイドな景観を楽しんでいただき、2本目は流れのない浅い砂地でまったり小物探しダイビング。小物を探していたら1mほどのサバヒー2個体と大型のオオモンカエルアンコウ(赤色)と遭遇!もちろんちっちゃい生き物たちもじっくり観察。 大好きなナガサキスズメダイygが出現し始めました! 写真に撮ると綺麗ですよ~! 午後は中学生の体験ダイビングガイド(学校行事)に参加。 もちろんBPは太悟を担当! 太悟は講習終了しているので体験ではなくファンダイビングでした。 3年生が研究所が育てた小さなサンゴを岩に水中ボンドでくっつける作業を見学。 その後は自由に太悟と一緒に遊びました。 阿嘉島ならではの授業ですね。 夜はバレーの練習。 相変わらず下手ですが楽しかったぁ! またまた下曽根の写真です! お客さんの背後からグルクンの大群の大行列が追い越して行き気が付けば360度グルクンでした! 5/6。この日、お客さんは常連のヒヨッシーさん1名だけ。 ヒヨッシーさんはハゼ好きなので10種類ほどのハゼをじっくりとたっぷりと撮影していただきました。 写真はオリジナルポイントにてたくさんいるハタタテシノビハゼ。 ハゼ類はあくびのようなしぐさをします。 その瞬間のシャッターチャンスを逃しませんでした! ヒレも全開で綺麗! 夜ログ付け終了後はみんなでヨナミネハウスへ。 楽しい宴でした~! 悲しいお知らせですがウエストコーストの看板猫のチャーリーが本日、亡くなりました。 十数年前、BPは目も空いていない手のひらよりも小さいチャーリーを拾い育てました。 それからウエストコーストのYさんにチャーリーを譲ってYさんの家族の一員になり暮らしておりました。 チャーリーを可愛がっていた太悟もこの知らせを聞いて涙を流しております。 チャーリーに逢えて良かった。 ありがとう、チャーリー。
« prev: 
» next: 
TOP