menu
海バカ日記
2008.07.28
台風8号、遠ざかれども波高し!
みなさん、お疲れ様です。 今日も引き続き台風8号の影響で前浜には高波が轟音とともに押し寄せている慶良間諸島阿嘉島。午後からダイビングに行ってきました。お客さんは1名だけです。N君は外洋希望でしたが行けるはずもなく久しぶりにキジムン瀬に行ってきました。グルクンとカスミチョウはたくさんいましたがサンゴはまだまだ復活していませんでした。それでも死んだテーブルサンゴの上にはかなり小さなサンゴがところどころ見られたのが良かったです。2本目はタートルヒルでカメたちと出逢い小物生物たちも観察してきました。 うわ~、綺麗!阿嘉大橋からの真夏の海上風景。台風が来る前はこんなに穏やかで綺麗でした。阿嘉港を出港した船はBPの太悟丸に似ていますがBPが船を購入する時のモデルとなったあかじまマリンさんの船です。ファインダーを隅々まで見ていなかったミスで橋の手すりが両端に映ってしまいました。 7/15ケーブのポイントにてさんさんと降り注ぐ太陽の光線をみんなで観賞。絶景でしたよ。このような強烈な光線が見られるのはお盆いっぱいまでです。モデルは久々に潜って楽しんでいるスタッフのチエ。 外洋でも内湾でも環境を問わず見られるナガレモエビ属sp。5個体住んでいます。普通はペアでいることが多いです。以前にもこのブログ上で掲載したことがあります。サンゴと同じポリプのつぼみと同じ模様が背中にあるところが擬態精度をより高めています。 明日からは朝からダイビングに行けるでしょう。素晴らしい海をお魅せするために頑張ります!
« prev: 
» next: 
TOP