menu
海バカ日記
2017.07.04
台風3号通過!!

みなさん、こんばんは。

 

今日は台風3号が近くを通過したため南風が強く南からうねりが来ていた慶良間諸島阿嘉島。

 

このような状況でも潜れるポイントがあるのがケラマの強みです。

 

1本目はダイナミックなポイントでカスミチョウチョウウオが玉状に固まっているので近づいてみると
ミジンコみたいなプランクトンの一種の群れを集団で食べ集まっていたのです。

マクロでは美しいコンシボリガイとテングヘビギンポを撮影していただきました。

この時期のテングヘビギンポのオスは言葉で表現できない美しさです!!

 

2本目は美しいサンゴ礁をお散歩~!!
5mmしかないダルマハゼygやアカネダルマハゼygがけっこう増えてきています。
コブシメの卵がまだ見られております。

3本目は予想と違って流れが逆でコースを変更~。
グルクンの群れ、ノコギリダイの群れ、アカヒメジの群れ、各種コショウダイなど群れを楽しみました。
いろいろな幼魚がいましたが20mmのスミツキトノサマダイygが可愛かったぁ~。

どこのポイントも水温が上昇して28度。
キビナゴの群れもようやく増えてきました。

7月2日には屋嘉比島と座間味島北側にてアオサンゴの幼生放出が観察できました。
アオサンゴがもっと増えますように。


イソバナにキンメモドキが群れる美しい龍宮風景。

弊店で最高齢のゲストさんの記念撮影!!

もうかれこれ25年近く一緒に潜ってくださり、いつも感謝です。


お腹に稚魚が入っていてパンパンに膨れ上がっているピグミーシーホースのイエローカラー。

たくさん増えるといいなぁ~!!

しかしすごい擬態精度だぁ。


明日は波が残りますが今日よりは落ちついているでしょう。

明日も一生懸命頑張ります!!

« prev: 
» next: 
TOP