menu
海バカ日記
2010.02.10
南房総の旅パート2
みなさん、お疲れ様です。 今日の阿嘉島は暑かった~!それでも風邪ひいているので外出は船を海に下ろしたときだけにしました。どこのショップも冬季休業なのか?ダイビングショップの船が港に1~2隻しか係留されていませんでした。 風邪は一晩寝ても変わらず今日がかえって一番ひどい症状。よ~しこの書き込み終わったら寝よっと。明日にはRahaさんが到着して潜るので熱だけでも下げとかなきゃいけません。 鴨川シーワールドにて。アカウミガメと会話をしているお袋さん。カメはしばらくのあいだ、このままお袋さんに向かって一生懸命前足を漕いでいました。カメと何を話していたんだろう? 宿に車で走っている時にあたりの景色が夕焼け色に染まりました。BPは車を止めてお袋さんを車に残したまま歩き出すとそこは偶然にも南房総のほぼ最南端の野島崎灯台でした。なぜかここにはトビウオの像が建っています。トビウオの右の翼が夕焼け色に染まっているところに美しさを感じました。 少し歩くと桟橋に釣り人が3人くらい立っているのが見えました。夕陽と桟橋の釣り人たちのシルエットがファインダーを通して見えたときグッときました。これは望遠が欲しいなぁ。夕陽と釣り人だけを切り取りたいと思いました。そんなことを思っていて、ふと周りを見ると三脚付き一眼を持ったおじさんたち4~5人がそれぞれ1人でやってきました。おそらく地元の写真好きのおじさんたちだろう。 BPは晩御飯の時間がかなり迫っていたこともありあともう少し見ていたい夕陽をあとにしました。車のドアを閉める瞬間まで夕陽を見ていました。あ~今からがもっと綺麗だな~とちょっと悔しい思いをしながらアクセルを踏み宿へ。 ちょうどその日、旅番組で司葉子(女優)と相田翔子(元ウィンク)が南房総を旅する番組をやっていてBPが泊まった宿のオーナーもテレビに出ていました。 鼻かみすぎて鼻の穴がひりひり。明日に備えてもう寝ます。
« prev: 
» next: 
TOP