menu
海バカ日記
2017.09.30
副鼻腔問題なし!!

みなさん、こんばんは。


秋の空気感が漂うが残暑が続いているケラマ諸島阿嘉島。

1日休んで今日からガイド再開。
ワイド好きのゲストさんが集まったのでワイド比重を上げたガイドを実行!!

1本目は下曽根へ。
ロウニンアジ5個体、ネムリブカ、巨大マダラエイ、イソマグロ、カスミアジ2個体とグルクンの大群が見れました。

2本目は体験ダイビングへ。

3本目は凝縮したもの凄いキビナゴの大群をツムブリの大群が捕食する迫力シーンを観賞!!
今日も素晴らしかった~!!

4本目は外海で砕ける波と霧の渓谷にキビナゴが群れる風景、ホソカマスの群れ、カスミアジ、
子供をおんぶしている大型のカノコイセエビ、グルクンの行列など他いろいろ見れました。

副鼻腔は全く痛くなくて耳抜きもスムーズに抜けたので良かったです。


9/6撮影、水深2mしかないタイドプール内に入りこんで来たツムブリの群れの先頭!!

まさかこんな浅所に入って来るとはビックリでした!!


8/29の船上風景。

常連さんになったお隣韓国からお越しのお二人と常連のゲストさん。

いつもありがとうございます。


8/22撮影、美しいピンク色のショウガサンゴに透明な6~7mmしかないダルマハゼの極小ygが
住んでいました。
綺麗で可愛い~!!

さて明日も素晴らしい海が見れますように!!

« prev: 
» next: