menu
海バカ日記
2018.01.15
冷え込み終わり気温上昇!!

みなさん、こんばんは。

 

本日は冷え込みが終わって晴れ間が出て風も東から吹き気温が上昇したケラマ諸島阿嘉島。

 

子供会の餅つき行事に参加して子供たちが元気に餅を突くのを見てきました。

僕もお手伝い。
優悟が3年生なので一つ一つ行事があるたびに『これで最後かぁ~!』としみじみ感じながらいろいろな行事に参加した1年でした。

ゲストさんが到着して午後2本潜ってきました。
水温は何と21.8~21.9度!!
さすがに22度を切ると寒さの種類の世界が変わります。
ですが水中ではいろいろな生物たちが見つかり面白かったなぁ~!!
ハナゴンベyg(25mm):12月からずっと同じところにいます。
ウミキノコに隠れ住むカニ、ニンジンヒカリウミウシ、見たこともない謎のミノウミウシ、カイメンの穴に住むハゼ、
各種ヤドカリ、各種ウミウシ、・・・・、いろいろいましたよぉ~!!


12/22撮影、オオメカマスの群れ。

ケラマではオオメカマスの群れがちゃんと見れるポイントは少ないです。
しかしここはホソカマスの群れも見れて時々このオオメカマスの群れも見られます。
オオメカマスは胸ヒレが黄色くて体が太くて目が大きいのが特徴です。

12/10釣り大会の船上風景。

優悟と仲良しの大聖。
釣りを楽しみ素敵な思い出になりました。


11/20撮影、かなり前からここに住み着いているハダカハオコゼ明るい茶色個体。

周りには似たような色彩の海藻が生えていてカムフラージュしております。

小さな幼魚を待ち伏せして捕食しているようです。


さて明日は久場島に行けるかな。
クジラのソング聴こえるかなぁ?

それではみなさんまた明日。

« prev: 
» next: 
TOP