menu
海バカ日記
2017.12.10
冬は地形ポイントへ!!

みなさん、こんばんは。

 

今日は風が弱まり太陽も出たため昨日よりも気温が低くても体感温度は昨日よりも高かったケラマ諸島阿嘉島。

 

今日はゲストさんが地形好きで奥武島と久場島に行ってきました。
北風になると地形ポイントはいっぱいあります。
地形好きの方は冬場にお越しください。
本日、穴で見れたちょっと大きめの魚はネムリブカ、クチジロ、アヤコショウダイ、アカククリなどです。
カノコイセエビもいましたよ~!

マクロではイワスナギンチャクにカムフラージュしているカクレモエビ属の一種を見つけました。
実はナイトも先ほど行ってきましてブダイやら各種チョウチョウウオ類、テングカワハギなどあらゆる魚たちが睡眠中のところを観察撮影。
変てこりんなエビカニ類たちもいろいろと見ることが出来ました。

水温は何故か久場島だけ24.9度という高水温で他は23.9~24.1度。


11/7弊店のオリジナルポイント龍宮への道にて撮影。

燃えるように咲き誇っていたイソバナ群生が素晴らしかったです!!


10/5撮影、白化気味のサンゴに住むカンザシヤドカリ。

11月初旬まではいっぱいあった白化気味サンゴも今はもう復活して色が戻っております。


明日は日程変更を繰り返してようやく日程が確定した釣り大会です。
優悟と釣りを楽しんで良い思い出を残したいです。

はたして釣れるかなぁ~?

それではみなさんまた明日!!

 

« prev: 
» next: