menu
海バカ日記
2015.12.26
内海と外海1本ずつ!!
みなさん、こんばんは。 今日も午前中2本行ってきました。 今日は悪い週間天気予報で唯一の晴れ。 1本目マクロ、2本目ワイドでガイドしました。 1本目はゲストさんのすぐ横をツムブリの群れが通過。 ハゼ類いろいろ、ミナミハコフグygなど可愛い子たちもいろいろ会えました。 2本目はこの時期にしてはものすごい規模のキビナゴの大群にニジョウサバ5個体がアタック、トンネル内ではゾウリエビとカノコイセエビがセットで見られました。復活したイソバナの群生風景もお見事でした。 船の下でベニゴンベを発見。 水温は2本とも23度台でさすがに24度台になることがなくなってきました。 10/8撮影のクマノミとハマクマノミがセットでワイド撮影できるポイント。 ここのクマノミとハマクマノミはカメラを近づけてもイソギンチャクの触手に埋もれてしまうことなく上で舞い踊るため良い絵が撮影できる名所です。 10/20撮影のタイコウボウダルマ。 釣り竿(右側)を持つダルマガレイ科の魚です。 カエルアンコウのように釣り竿の先に付いた皮弁(茶オレンジ)を振りかざして獲物を捕食する。 10/8撮影の船上風景。 みなさんまたのお越しを楽しみにお待ちしております。 今いるご家族のゲストさんたちは明日が最終日。 明日も素晴らしい海が見られますように。
« prev: 
» next: 
TOP