menu
海バカ日記
2016.11.21
優雅に泳ぐマダラトビエイ!!
みなさん、こんばんは。 昨日14時過ぎから少しさざ波が出ましたが今日は再び静かになった慶良間諸島阿嘉島。 今日は1本目優雅に泳ぐマダラトビエイをけっこう長い時間見れたり、スマガツオの30個体くらいの群れ、小型のカスミアジ50個体くらいの群れなどに遭遇!!龍宮風景も美しく素晴らしいダイビングになりました。 2本目はサンゴや群れ、マクロを楽しんでいただきました。 ゲストさんのうちの一人はサメとエイ好きのため昨日ネムリブカ3個体、今日マダラトビエイが見れたので喜んでくれました。 水温は相変わらず高く27.2度前後。 白化していたイソギンチャクの色が徐々に正常な色彩に戻りつつあるのをいくつか観察しております。 10/24撮影、一面の砂地にポツンとあるサンゴにデバスズメダイが群れている風景を撮影中のゲストさん。 まったりと癒されました。 8/27撮影、海藻に着生していたハゼです。 寄りすぎると海藻の裏側に回り込んだり、隣の海藻に瞬間移動。 9/25の船上風景。 この日、日曜日ですがゲストさんは1名だけで優悟(写真左)も一緒に潜りました。 さて、これからしばらくは太陽がなかなか出ない日が多くなりそうです。 明日から徐々に北風が強まり明後日には強い北風になりそうです。 明日はゲストさんがいないためお休みです。 お休みと言ってもやることは山積み。 明日も一つ一つやるべきことを片付けてゆきます。
« prev: 
» next: