menu
海バカ日記
2011.11.28
例年よりも暖かい晩秋から初冬へ!!
みなさん、お疲れ様です。 暦上は慶良間も晩秋から冬へと移り変わっているところですが、例年よりも気温水温ともに温かく快適です。でもさすがに明日は北風でエキジット後は寒くなりそうです。最近はお湯を準備しています。エキジット後、スーツ内にお湯を入れて温まっていただいております。 今日も3本ガイド。海は波高3mの割には静かで北も南も潜れました。 キビナゴの群れにスマガツオがアタックしたり、ツムブリの群れが現われたり、オニカマスやアオウミガメも出てくれました。 大型のトサカにアシボソベニサンゴガニが住んでいるのを見つけました。トサカにも住むんだなぁ。 ピグミーシーホースも健在でした! 11/23の1本目にはこの時期には珍しいギンガメアジの群れにも遭遇しております! 10/24イソバナ、トサカ、ウミシダなどの色鮮やかな風景。 こんな綺麗な風景がいつまでも見られますように。 10/24エントリー前の船上風景。背景は男岩ではありませんよ。ここに船を泊めて潜るショップさんは弊店以外に見たことがありません。 明日は午前2本ガイドした後、午後は修学旅行のシュノーケリングガイド2回、夜はナイター野球決勝戦!!忙しい1日になりそうです!頑張ります!
« prev: 
» next: 
TOP