menu
海バカ日記
2018.08.07
今シーズン3本指に入る絶景!!

みなさん、こんばんは。

昨日と今日は最高の光線が降り注ぎ素晴らしく美しい海底風景が楽しめているケラマ諸島阿嘉島。

北浜とケーブのポイントでは今シーズン3本指に入る美しいワイド風景が見られました。
北浜は砂地の輝きと群れのまとまり、カスミアジの猛攻が素晴らしかったです!
ケーブでは線がしっかり出るビームが最高で動画は感動モノです。
『絶景!』という言葉がぴったりな2日間でした。
水温28.4~28.8度もあり水着だけで飛び込んでも気持ち良いで~す。

べた凪だしゲストさんたち行きたかっがているので本日1本目で下曽根へ。
見れたものは、ネムリブカが最初から最後までウロウロ、黒っぽいロウニンアジ(きっとオス)、グルクンの群れを追い回すカスミアジ4個体、

イソマグロ4個体(単体もしょっちゅう通過)、大型のサワラ、ウメイロモドキの群れ、コクテンカタギの群れ、セミエビ、マツバギンポ、
といったところでしょう。

マクロでは昨日フリソデエビのペアを発見!!
ゲストさんみんなで激写!!
連続して台風がきましてもうしばらくは見れないかなぁ~、と思っていましたら見つけちゃいました。
他は久々に潜ったポイントにてハナヒゲyg、ミヤケテグリyg、ボタンウミウサギ、ハダカハオコゼ(黄色)、キスジカンテンウイウシ、・・・・・など
いろいろ見ることが出来ました。
今日はケーブポイントにてヤミスズキyg(4cm)を発見。
ヤミスズキは幼魚期の小さい頃までは全身が黄色で地味な成魚とは全く違う色彩なのです。


6/22撮影、海底一面を埋め尽くす美しいサンゴ礁をお散歩。
癒されましたぁ~!!


6/27撮影の船上風景。
常連さんがお友達を連れて来てくれまして体験ダイビングをやりました。
ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


6/4撮影のオキナワベニハゼ。
そこらじゅうにごく普通にいるオキナワベニハゼですが。
『美しい写真を撮りたい!!』フォト派のゲストさんには背景が美しい写真が撮れるように、
こだわったガイドをしております。

明日も素晴らしい海が見れますように。

« prev: 
» next: 
TOP