menu
海バカ日記
2016.08.16
今シーズン多い黄金の日々!!
みなさん、こんばんは。 今日は終戦記念日とウンケー(ご先祖様が天国から帰ってくる日)が重なりました。 今日は長いこと続いた熱低のうねりもほぼ消えて海が静かに~。 空は青空で日差しが強かったで~す。 まさに黄金の日々です!! 今年は台風が少ない分、海況が安定していて静かな日が多い気がします。 水温は相変わらず高く30度。 ポイントによりますがコモンサンゴやハマサンゴなども色が薄くなってきているサンゴがありました。 そろそろ慶良間にも台風が直撃しないとヤバイかなぁ?? でも今のところミドリイシサンゴ類など多くの種のサンゴは大丈夫です。 今日は2本目が素晴らしかったぁ~!! 地形のポイントで潮合わせするとグルクンの大群に会えるのです。 この日もメタリックブルーのクマザサハナムロ(グルクン)の大群に包まれました。 キンメモドキはやや少な目に減っていましたが地形良し、魚群良し!! 7/2撮影、テーブルサンゴの段々畑風景と遠くにゲストさんの風景。 強い太陽光が美しいサンゴをより一層美しく輝かせました。 6/27撮影のオオモンカエルアンコウygだと思います。 7月に入ってからはカエルアンコウygの発見率が下がってきました。 やっぱりカエルアンコウygは5月~6月がいいなぁ~!! 7/3撮影の船上風景。 みんなボートシュノーケリングのゲストさんたちです。 綺麗なサンゴにもカメさんたちにも会えました。 この頃はオリンピックが盛り上がっていてダイビングから帰るとテレビが楽しみで~す。 9月~10月のご予約をお待ちしております。 それではまた明日。
« prev: 
» next: 
TOP