menu
海バカ日記
2018.05.20
今のところ少雨傾向!!~しばらくワイド写真アップできず!!

みなさん、こんばんは。


1週間続いた晴れも今日昼過ぎから雲が多くなってきたケラマ諸島阿嘉島。

今日はフェリーの到着のゲストさんが潜らないでゆっくり休むことになりました。
なので事務作業やら諸問題解決に取り組みました。

 

日没前頃から小雨が降りだしました。
どうせ降るなら貯水量が上昇するくらい降ってほしいものです。
このまま少雨傾向でいくと7月~9月のトップシーズン中の水不足が心配。

今日からしばらくワイド写真はアップできません。
新しいカメラの画像に今の写真ソフトが対応できていないのです。
アップデートすればよいだけなのですが超アナログ人間の僕はサポートセンター頼り。
なかなか電話がつながらないサポートセンターに繋がりますように。
しばらくはTG-4で撮影したマクロ系の写真をお楽しみください!!

4/27撮影(TG-4)のゾウゲイロウミウシの交接シーン。

4月5月はウミウシシーズンのやや後半で子孫を残すために繁殖行動がよく見られます。
来冬から春~初夏までたくさんウミウシが見れますように~。

4/21撮影の稀少なミゾレフグ。

ミゾレフグが生息する久場、屋嘉比、奥武島などの外洋性無人島に生息しております。
外洋性無人島を主として潜っている弊店でも年間5~6回しか遭遇しません。
お腹が大きく膨らんでいて卵を抱えているようでした。

4/20撮影(TG-4)の色彩が美しいサンゴのクローズアップ写真。

撮影する被写体は魚、エビ、ウミウシだけでなくもっと幅広く魅力をガイドしております。


さて、明日からガイド再開です。
1日+半日休めたので窒素抜けたでしょう。
明日からもワイドからマクロまで素晴らしい慶良間の魅力をお魅せします!!

« prev: 
» next: 
TOP