menu
海バカ日記
2018.11.07
久々に風が弱まる!!

みなさん、こんばんは。

 

ずっとやや強い北東風が続いていましたが、ようやく風が弱まり真っ青な空が広がったケラマ諸島阿嘉島。

 

今日は3本まったりダイビング~!

マクロとサンゴと群れを楽しみました。
最近、北浜に砂に潜っているコブシメと出会っています。
うっすらとコブシメの輪郭と目が見えるので見つかります。
これから水温の降下とともにコブシメを見る機会が増えてくるでしょう。
快晴で太陽が強かったため北浜の砂地はまぶしいくらい輝いて絶景を作り出してくれました!!
サンゴのポイントではアオウミガメ3個体と遭遇。
そのうち1個体は爆睡中でみんなで囲んで撮影出来ました。
台風24号25号以降、枯葉の吹き溜まりにツマジロオコゼを見つけております。
今日も見つかりまして、ゲストさん一同枯葉に紛れていてそっくりで驚いてくれました。

本日の水温25.6~25.9度。
ゲストさんたちのダイコンは26度以上のポイントもありました。

8/16撮影(TG-4)のアザミカクレモエビ。

見事なカムフラージュで素晴らしい!!
この個体、微妙に模様や模様のラインの太さがよくいる個体と違うような?
いろいろバリエーションがあるのかもね。


8/23のログ付け風景。
みなさん、ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


8/19撮影の美しいサンゴの根にカラフルな小魚たちが舞い踊る風景を観賞中のゲストさんたちの
砂地風景。
北浜のこの根は24号25号で崩壊してしまいました。
もっとしっかり撮影しておけば良かったぁ。
はやくサンゴが着床して根の上がサンゴでいっぱいになりますように。

 

 

明日も晴れて海が静かになりそうです。
素晴らしい海が見れますように。

 

« prev: 
» next: 
TOP