menu
海バカ日記
2017.05.05
下曽根!!ロウニンアジのショー!!

みなさん、こんばんは。

 

本日は曇りでしたが海は安定していた慶良間諸島阿嘉島。

 

GWでとっても忙しいのは今日が最終日です。

 

本日の下曽根は大当たり!!
大型のカスミアジ10個体が常にうろついていて、上にはイソマグロの群れ20個体と大型のサワラ2個体といい感じ~!!
クライマックスはロウニンアジ6~7個体がグルクンの大群を追い回してアタックショーが長い時間見られました!!
まさに弱肉強食の世界!!
逃げてくるグルクンの大群がゲストさんたちを一瞬にして覆いつくしている風景は圧巻でした!!
ネムリブカも2個体いましたねぇ~。

下曽根では大当たりでしたが儀名でカメが1個体も見られませんでしたぁ~。
こんなの珍しい~。

さらに本日はたくさんの種類のウミウシが見られました。
ウミウシ好きのゲストさんにはたまらないシーズンです!

今回のGWはうるう年の影響もあって例年と比べて幼魚の数が少なかったです。
それでも15mmくらいのカンムリベラyg、ツユベラyg、コガネキュウセンyg、レモンスズメダイyg・・・・・などいろいろ出始めてきました。


4/28撮影、穴地形にたたずむ独りぼっちのアカククリの風景。

実はアカククリの向こう側にゲストさんが1名いて、完全にアカククリに重なっているためゲストさんの姿は見えませ~ん。


4/29の船上風景。

この日、良い天気で明るくって良かったですねぇ~!!


4/24撮影、ホホベニサラサハゼyg25mmくらいの個体。

小さいけどものすごい寄っても引っ込まない子でした。

この子の隣にはアカメハゼの群れ、ソメワケイソハゼの群れ、キイロサンゴハゼが見れるサンゴがあります。


明日はいよいろGW最終日。

明日も頑張ります!!

« prev: 
» next: 
TOP