menu
海バカ日記
2009.04.04
下曽根シーズンスタート!!
みなさん、こんばんは。 今日は南南東の風、波の高さ1.5m、晴れ時々曇りの慶良間諸島阿嘉島!1本目はウメちゃんからリクエストがあり静かなので下曽根に行ってきました。エントリーすると遠くからザトウクジラのソングがこだましていました。ザトウクジラたちは北上をはじめて慶良間諸島周辺に残っていいるのはわずかだと思います。あと何回、聴けるかなぁ? イソマグロの軍団が正面から接近してくるところをウメちゃんが撮影しているシーンです。20個体くらいの群でした。大型のサワラ、ネムリブカとも出逢えました。 イソマグロが渦を巻いてから右へ泳いでいくシーン。下曽根は今から初夏までが絶好調です。6月いっぱいまでに来ていただけると大当たりする確率が高いです。7月もまだまだOK。 昨日のピカチューspについて小野さんから連絡がありましたので発表します。以下、小野さんメール抜粋。 未記載種は確実。つまりまだ学名はありません。しかしながら、大瀬崎でみつかったものに「ウミウシガイドブック・伊豆の海から」でクチナシツノザヤウミウシという和名が与えられています。 海外では同じ色彩ですが模様違いでこんなのが。これはたぶん同種でしょうね。 http://slugsite.us/bow2007/nudwk600.htm ということで何しろ世界的に極めて稀少なツノザヤウミウシの一種なのでしょう。海外のサイトにもほとんど載っていないそうです。素晴らしい出逢いに感動しました。 先ほどトゥーラトゥ社長から電話がありました。只今、東京で飲んでいるそうです。かなり盛り上がっているようでトゥーラトゥ社長もご機嫌でした。
« prev: 
» next: