menu
海バカ日記
2014.03.01
下曽根の旬が始まりました!!
みなさん、こんばんは。 今日は晴れ時々曇り、南南東~南南西の風、波1.5m、水温22.7~23.0度、気温24度に上昇。 さすがに気温24度になると暑い! 今日は1本目『下曽根』に行ってきまして、イソマグロ30個体、ロウニンアジ4個体、大型のオニカマス4個体、サワラ、1m40cm級の大型のヤイトハタ、ウヨウヨと周りを泳ぎまわるネムリブカ3個体、壮大なグルクンの大群を見ることが出来ました。 ロウニンアジが寄ってくる迫力と、巨大ヤイトハタの大きさに驚きました。 これらは全てザトウクジラのソングを聴きながら見たものです。 下曽根の旬は春から初夏です。 是非とも春から初夏にねらってお越しください。 帰りにザトウクジラの親子と遭遇して、少しだけホエールウォッチングして帰りました。 子クジラがすごくやんちゃで何度もブリーチしておりました。 午後はオリジナルポイントと北浜に潜ってきました。 北浜では12月に発見した謎のエビをゲストさんに撮影していただきました。 2/28ナイトダイビングで遭遇した70cmもある巨大なバラハタ(夜間色)です。 魚たちの多くは昼と夜とで体色が異なります。 その夜の色を夜間色といいます。 黄色の色彩が多いチョウチョウウオなどでは黒っぽく地味になりますが、派手な色彩になる魚たちもけっこういます。 一番夜間色が美しいのはハナダイ類です。 たとえばハナゴイの夜間色を見たら見たことない人はその美しさにビックリすることでしょう!! 海外にいるパープルビューティーをもっと綺麗にした感じです。 是非ともナイトダイビングをリクエストしてください。 さて、明日は午前中2本で午後は事務作業と会合やらビーチクリーンやら忙しいです。 明日もガンバロウ!!
« prev: 
» next: 
TOP