menu
海バカ日記
2017.07.15
早朝北浜ダイビング!!~下曽根でイルカ登場!!

みなさん、こんばんは。

 

今日もべた凪快晴の慶良間諸島阿嘉島。

 

最近、透明度が低下しております。

一日も早く透き通った美しうい水になってほしいです。

そして水温ですが29度以上の白化が心配になるようなエリアから、ひんやりした冷水塊(水温25~26度)と極端な水温変化
が見られております。

 

今日の1本目は早朝北浜ダイビングへ~!!
美しい朝陽も見ることが出来て清々しい1本でした。

 

2本目は下曽根へ!!
ポイントに到着すると下曽根の周りの水面を泳ぐイルカ3~4頭に遭遇!!
残念ながら水中で会うことが出来ませんでしたがイルカに会えて良かったぁ~!!

もちろん水中ではイソマグロの群れとカスミアジがそこら中にいっぱい!
昨日と同じで満潮にお流れが弱まることなく引き潮になってゆく傾向でした。

 

3本目は地形とアオサンゴとイソバナの群生地帯へ。
ここ10日間以上前から続いているアオサンゴの幼生放出が今日も見れて
カスミチョウチョウウオの群れがアオサンゴをつついて幼生を食べているところを観察。
きっとカスミチョウチョウウオにとってアオサンゴの幼生は必要不可欠な栄養満点な食べ物なのでしょう!!

 

まだしばらく静かな海が続いてくれそうです。

 


7/5撮影、ケーブ内に降り注ぐ光のオーロラ風景。

夏はやっぱり光線風景を楽しまなくちゃ。

光線風景は是非とも動画撮影してみてくださいね。


7/3撮影のコンシボリガイ。

貝を背負っているウミウシなのです。

何度会っても綺麗だなぁ~!!


6/26の船上風景。

みなさんお越しくださり、ありがとうございます。

またのお越しを楽しみにお待ちしております。


明日から17日まで忙しくなりま~す。
8月は予約がガラガラですいているので7月はガンバリま~す!!
みなさんからの8月9月10月のご予約をお待ちしております。

« prev: 
» next: 
TOP