menu
海バカ日記
2010.03.25
ラスト白鳥!!
みなさん、こんにちは。 今日は波が高くなりクイーンが欠航したためフェリーでお客さんがお帰りです。同時にお客さん2名が到着。 23日阿嘉青年会主催の先生の送別会。24日は阿嘉区主催の先生の送別会。と2日連続離任する先生の送別会でした。昨夜の送別会では阿嘉青年会チームの余興が成功?し会場を沸かせました!BPは恒例の白鳥のカッコで出ましたが白鳥になるのはこれを最後にします。 海は3/24までは久場も屋嘉比もいけてまずまずの海況でしたが今日からは海がシケています。 3/21から3日間は中国から黄砂がやってきて一面濃霧に包まれているような状況でした。黄砂が原因で咳が出たり喉が痛くなる人もでてきて優悟は喘息の発作が起こってしまいました。昨日からは黄砂が薄くなってきています。強い前線を伴った低気圧が西高東低の冬型気圧配置になっているため北風で寒い。南には台風1号がゆっくりと北上。しばらく波がある日が続きそうです。せっかく黄砂がなくなってもこの気圧配置が影響して雲が多い天候でした。明日は午後から久々に太陽が出そうです。 水温は22.2~22.7度。GWには23度台に上昇するでしょう。 ここのアオウミガメの甲羅の模様の色彩が綺麗なのです。なのに甲羅が写っていない写真でごめんなさい。 ケラマハナダイやキンギョハナダイたちが潮に向かって整列してホバーリングしているところ。ケラマハナダイの放精放卵が見たいなぁ。 とってもレアなアゴハタですがここでは普通に出逢えます。このアゴの皮弁?は何か機能がある器官なのでしょう?皮弁をよく観察するとけっこう複雑な形状なのです。 今日、太悟優悟たちが内地に出発しました。外を見るとトゥーラトゥも電気が消えていて真っ暗け。なんか寂しいなぁ。 明日は午前中、慰霊祭に出席してから午後2本ガイドの予定。
« prev: 
» next: 
TOP