menu
海バカ日記
2009.01.20
ホエールウォッチングやってます!!
みなさん、お疲れ様です。 相変わらず少雨傾向が続いている慶良間諸島阿嘉島。2~3日前は快晴で暑いくらいの時もありました。漆黒の夜空に無数の星たちが輝いていました。この瞬きを見ると夏よりも冬の方が星は綺麗といえます。今日から曇りです。 1/18日は朝急にトゥーラトゥ社長からの紹介でホエールウォッチングに行くことになりました。最初トムモーヤに行って見れず、そこからなんと男岩まで走りました!慶良間諸島の南端から北端まで走りました。男岩ではペアのザトウクジラがブロー、テールを繰り返しながらトナキ曽根に向かっていました。スパイホップを何度かやってくれてお客さん4名は盛り上がりました。ペックスクラップも見せてくれてサービス万点でしたが最後までブリーチはやってくれず。それでも帰り道にさらに4頭ほど見れて楽しいホエールの帰路につきました。まだ個体数は例年より少なそうですが着実に増加しているようです。ホエールウォッチングは3月末日までに来てください。ダイビングとホエールウォッチングを混ぜて楽しみましょう! 1/19からショップ内装改装作業のため2/5まで休業します。2/6~2/12の期間は営業しますので是非ともお越しください。今のところ1名のみの予約状況です。 2/13から再び休業します。3/7から営業開始です。3/7到着のお客さんからご予約を承ります。みなさんのご予約をお待ちしております。 これはおそらくセソコテグリのメス。ぱっと見は綺麗には見えませんが撮影するとこのように綺麗な色彩と模様が出てきます。オスの立派な背ビレが開いているところを撮影したいですねぇ。 1/5村上さんが1000本達成を迎えた時、ツノザヤウミウシと遭遇してそれを見つめる村上さんを撮りました。これから6月(7月は予備期間)いっぱいまで砂地で見ることが出来る可愛いウミウシです。ワイドレンズで15~20mmしかないウミウシを撮ったのは初めてです。でもみんなきっと良く見えないでしょうね?どこに歩いているか見えますか?
« prev: 
» next: