menu
海バカ日記
2015.08.13
ペルセウス流星群~曇りで見れず!!
みなさん、こんばんは。 今日、雲が多い晴れでしたがゲストさんのリクエストの願いが通じたのか午後一は晴れて洞窟に差し込む絶景の光線風景を楽しむことが出来ました。 昨日と今日では巨大なマダラエイに遭遇したり、カミソリウオをゲストさんが見つけてくれたり、フリソデエビを発見したり、サンゴのポイントでは60分ずっと一面のサンゴ礁をお散歩しましたが台風13号の被害はないようです。 ギンユゴイの群れも綺麗でしたぁ~!! 本来8月は統計上南東の風が多いのですが今年は今のところ南西方向ばかり。 南東の風のポイントにも行きたい今日この頃なのです。 今夜と明日の夜はペルセウス流星群のピークです。 楽しみにしていましたがログ付け前から雨が降ってきてしまい流れ星ウォッチングは中止しました。 明日の夜は晴れますように。 6/27撮影。6月はキホシスズメダイygの玉状大群がいたるところで見られます。 きっと捕食魚たちにとって重要な食糧になっているのでしょう。 6/14撮影、タツノコチヂワケボリのペアです。 ネットでは稀少扱いですが慶良間にはけっこう生息しています。 今日から忙しくなってきました。 明日は体験もあるため僕は4本潜ります。 明日も素敵な海を楽しんで頂けるようにガンバリます。
« prev: 
» next: