menu
海バカ日記
2018.07.26
プチ黄金の日々スタート!!

みなさん、こんばんは。

今日はケラマ全域ほぼべた凪、12時以降は雲一つない快晴になったケラマ諸島阿嘉島。
もしかしてプチ黄金の日々(べた凪快晴)スタートかな!?

2本目のケーブでは素晴らしい光線が鑑賞出来ました。
出口にブルーに重なってうごめくハタンポygの群れと一条の光線が美しい!!
午後は下曽根へ行ってきました。
大物はイソマグロ2個体、ロウノンアジ1個体、カスミアジ2個体と少なかったけど、エギジット直前に
ロウニンアジに追われて凝縮したグルクンの群れが根にくっついたときは素晴らしかったです。
マクロではヒマワリスズメダイyg、スジタテガミカエルウオ、モンツキカエルウオ、ブチウミウシ、・・・
などいろいろ見れました。


6/6撮影、ウミシダ群生とイソバナの周りに群舞いするキンギョハナダイの風景。
キンギョハナダイがあんまり寄れませんでしたが美しい龍宮風景をじっくりと観賞し撮影!!


6/21の船上風景。
島人の息子さんの職場の先輩が潜りに来てくれました。
ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。

 


6/2撮影のイソコンペイトウガニ。
このポイントにはイソコンペイトウガニが一体何個体いるのだろう?!ってくらいいっぱいいます。
何とチジミトサカに住んでいる個体までいました。(笑)
隣に紫色のカイメンがあったので意図的にカイメンが写るように撮ってみました。


真夏にしては珍しく北風が続く予報になっています。
北側が潜れないほど強い風になりませんように~。
明日も素晴らしい海が見れますように。

 

« prev: 
» next: 
TOP