menu
海バカ日記
2016.08.14
ニジハギygの群れ!!
みなさん、こんばんは。 今日は天気予報が晴れの割には雲が多い一日でした。 それでも太陽が強いせいもあり薄雲を突き抜けて光が海底を照らしてくれました。 今日は2本目のポイントでニジハギygが1グループ約200~300個体の群れがそこら中に数えきれない数のグループ数で見られました。 成魚とは色彩が違っています。 まるでスクのように沖からやって来て接岸したところだったのでしょう!? きっと徐々に成魚が暮らす1~3mへと移動していくのでしょう。 ygの群れが見られるのは夏ならではです。 7/1撮影、初夏の風物詩デバスズメダイygの群れが砂地のサンゴに群舞する美しい風景。 ygの群れは少し成長してきたのもありですが、まだ極小個体の群れも見られます。 6/27撮影、タテジマキンチャクダイygの500円玉よりほんの少し大きい可愛い個体。 いろいろなポイントで見られましたが今は大きく成長しております。 7/1撮影の船上風景。 真っ青な空が素晴らしい!! この時は船長さんもお願いしていて一緒に記念写真。 はやくもっと真っ青な快晴になってほしいなぁ~!! それではまた明日!!
« prev: 
» next: 
TOP