menu
海バカ日記
2007.04.15
トウアカygちゃん、かわいいなぁ!
みなさん、お疲れ様です。 今日は完全なべた凪、晴れ、ほぼ無風状態の慶良間諸島。1本目はウミウシが目的で来ている二人のために『ウミウシ王国』に行って来ました。ヤグルマウミウシ、ホンクロシタナシウミウシ、アデヤカミノウミウシ、をはじめたくさん見られました。キンメモドキの群れが早くも増大していて洞窟の奥から出口に向かってキンメモドキの流動する群れを楽しむ。秋と同じくらいにキビナゴの成魚の群れがキラキラと光に照らされて輝いていました。 2本目は下曽根に行ってイソマグロ、マダラトビエイの長時間ホバーリングシーン、巨大アカウミガメなどと遭遇!!マダラトビエイは良かったなぁ。 3本目の北浜でクルマエビの仲間を発見!BPの手のひらにのせてみんなで撮影していたらピュッと逃げられたと思ったらBPのスレートの上にのりました。写真はそのときの横顔のアップです。目にはいろいろな色彩があり美しい。でも不謹慎だがクルマエビに似て美味しそうだなぁと思ったのはBPだけだったのかなぁ? トウアカygたちは元気に成長していました。大きな2個体はペアになっていてもう成魚にいつなってもおかしくないくらい成長してきました。成魚になりそうなペアはちょっと以前よりも獰猛になっている。写真は小さなygです。ちょっとぶれていますがかわいいなぁ。今夏、成魚になることを期待しよう!
« prev: 
» next: