menu
海バカ日記
2009.04.11
トウアカクマノミ産卵床を掃除!!
みなさん、おはようございます。 最近、ガイドと野球大会の諸手配で忙しいためか夜ブログを更新しようと思ったらそのままパソコンの机で寝ている有様です。その代わり朝早い。ってことはただ年とっただけかも?(笑) 昨日からお客さんはダイスケのみ。昨日ダイスケは100本記念!3本豪華ポイントで楽しんでもらいました。 4/8午後3時過ぎエントリーでちょっと暗かったけどトウアカとAちゃんをワイド撮影。Aちゃんは7月に結婚が決まったそうです。おめでとうございます! 4/8北浜でトウアカクマノミが夫婦でなにやら一生懸命死んだクサビライシをつついていました。よく見るとクサビライシには藻が生えておりそれを夫婦でかじりとって掃除していたのです。つまり、これは産卵床を作るための行動です。産卵床を綺麗な状態にしていないと卵を産み付けることが出来ないからです。これはシーズン中にも産卵直前に観察されていますが最も低水温を記録する1月2月3月に産卵しなかったため産卵床に藻が生えてしまっていたのです。トウアカクマノミの産卵行動などの生態行動をプロカメラマンの白鳥さんとともに調査しております。白鳥さんは着々と生態行動を撮影記録しております。が何でこの日に来ていなかったんだろう?と悔しい思いをすることも多い。 今日あたり産卵しているかもなぁ?
« prev: 
» next: