menu
海バカ日記
2010.02.28
チリ地震の津波!!
みなさん、こんばんは。 人気宿のスマイルさんからダイビングのお客さんを紹介していただき、今日はガイドに行ってきました。しかし、朝からチリ地震が津波を起こしたため15時には阿嘉小中学校体育館(高台にある)に避難するように役場から放送が流れました。こんなことになると思っていなかったため午前1本、昼に子供たちとサッカー、午後1本という予定を立てていました。当然午後のダイビング時間と津波最接近の15時は重なるため午後のダイビングは中止としました。今日しか潜れないお客さんだったためかわいそうでした。11時30分からは子供たちのサッカーチームとオジサンチームが対戦!オジサンチームは全く練習していませんがパスがけっこういけてて子供たち(小学生チーム)に勝利!!しかし後半戦は体力がなくなり子供たちに押される流れに!BPは足がまだ完治していないのにかなり走ってしまいましたがここまで体力が落ちていたことにショック。足は治っていないが軽いトレーニングを始めようかと思います。 午後のダイビングを中止にしたので津波対策を考えていました。太悟丸、白鯨丸、研究所のAMSL号の3隻で沖に出て津波を乗り切ろうと考えましたが結局いろいろな情報をもらった結果沖には出ないですみました。本当に津波が来たら係留しているほうが危ないからです。水深が深い沖で津波に船首を向けて走っている方が安全なのです。 夕方6時前~6時15分くらいにトゥーラトゥのテラスから前浜のテトラポットの水面が目測で40~50cmくらい上下動を繰り返していたのを観察することが出来ました。テトラポットとテトラポットの間の水路はかなりの激流になっていてその流れの方向が一瞬にして変化しているのがわかりました。沖に向かっている流れになったり浜に向かっている流れになったり繰り返していました。これも津波が引き起こしている現象だと思います。 久々の海の写真。2/27撮影。リクエストを叶えるためにタートルヒルへ。写真はアオウミガメ。アオウミガメ2個体、タイマイ2個体でした。本日はこの春初の巨大アカウミガメに遭遇しました!これから6月いっぱいまで外洋に面したポイントで遭遇することがあります。GW明け頃から5月下旬頃まではカメの交尾が盛んです。是非とも見に来てください。 写真ですが水面がこんなに真っ白に~。失敗作で~す。 2/27撮影。休みが終わり営業スタートになってから初のお客さんです。元気なカップルさんでした。またお二人で潜りに遊びに来てください。 3/20(土)あか・げるま祭り(花祭り)の日はお客さん2名しかご予約がありません。楽しいお祭なので是非とも来てください。宿はまだあいていますよ~!
« prev: 
» next: