menu
海バカ日記
2007.06.06
タイドプール固有種
みなさん、お疲れ様です。 今日は長期滞在のお客さんが窒素抜きのため1日ダイビングを休みにしたためガイドはありませんでした。BPはたまっていた雑務処理をバリバリこなしました。午後2時過ぎから大雨が降ってきて6時頃まで降り続きました。16時30分からゲルマ島の先生の体験ダイビングをガイド%名で手分けして行いました。BPが担当した先生は慣れていて上手だったぁ。 大量の雨が降ったためサンゴの産卵を見るマジャの浜は茶色に染まった雨水が流れ込みサンゴはまたしても産卵しませんでした。 今日は撮影をしていないので6/3に行ったシークレットタイドプールの写真を紹介します! イソスジエビというタイドプール固有種です。最干潮時に出来る水溜りのようなところにも生息しています。若干ピンボケで本当に美しさを表現できませんでした。足には黄色い模様が入り綺麗ですよ。 ホホグロギンポのオスです。穴に入ると青黒く体色を変化させます。穴から顔を出すポイントが数箇所あります。是非リクエストしてください。 タイドプールに生息するシャコの一種です。非常に綺麗な色彩で大好きです。スーパースターそろいのシークレットタイドプールをリクエストしてrください。モンハナシャコと同じくらいの大きさです。
« prev: 
» next: