menu
海バカ日記
2018.03.25
ソングが響く下曽根!!

みなさん、こんばんは。

 

本日は快晴にべた凪のケラマ諸島阿嘉島。

 

昨日までの3日間は久々のダイビングお休みで事務作業をやっておりました。

 

今日は下曽根へ到着する少し手前でザトウクジラのペアに遭遇!!
もうすぐクジラたちも北へ移動していなくなってしまいます。
15~20分間くらいホエールウォッチングして楽しんでから下曽根へ。

 

到着すると下曽根は予想通りの流れでした。
イソマグロ20個体以上とロウニンアジ3~5個体、カスミアジ3個体は25~30m付近の深場に集まっていました!!
ザトウクジラのソングを聴きながら回遊魚たちとグルクンの大群を楽しむのは最高です!!
北側の絶壁にはハダカハオコゼがいましたよぉ~!

 

2本目はホソカマスの群れ、アオウミガメ2個体、ギンユゴイの群れ、マツバギンポ、カスミチョウチョウウオの群れ
などを楽しみました!!トサカの群生もお見事でした!!


3/16撮影、アマミスズメダイygの正面を狙いましたが向きも位置もずれちゃった失敗作。

とりあえずシーズン最初に出現する幼魚であるアマミスズメダイの証拠写真ということで。

正面から撮るとブルーのVラインが見れますよ。


3/7の船上風景。

ホントは6日から潜るはずが海が時化て船が欠航してしまい1日遅れての到着でした。

こんなこともありますがこれに懲りず、またのお越しを楽しみにお待ちしております。


3/10早朝に撮影のコブシメのペアを観察するゲストさんたちの風景。

右のメスが産卵していました。

今年の3月は例年よりもコブシメに遭遇しております。


明日も引き続き海は静かですが、ゲストさんのリクエストに基づき今日のダイナミックワイドと対照的に
明日はまったり癒し系とマクロを楽しみます。

それではみなさんまた明日!!

« prev: 
» next: 
TOP